• 種の会の理念
  • 地域に根ざして
  • 種の会について
幼保連携型認定こども園 ななこども園
園の取り組み
2012年12月25日 火曜日

さぁ~今年もいよいよ最後の行事になりました!そうです!子どもたちが待ちに待ったクリスマス会です。
ホールに集まると、どのクラスも、ちょっぴりそわそわしながら会の始まりを待ちました。

ワクワク・ドキドキの子どもたち♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめは紙芝居『サンタのおまじない』を見て、次にばらさんのピアニカ演奏「キラキラ星」を聞きました。
「クリスマス会にピアニカ演奏をしたい!」という子ども達の 強い要望で、演奏が実現しました。
自分たちでやりたいと言っただけあって、全員の息がピタリと合った素敵な演奏でしたよ(^0^)v

 

紙芝居『サンタのおまじない』

ピアニカ演奏 『キラキラ星』

 

職員のハンドベル演奏が終わった頃、シャンシャンシャンシャン・・・鈴の音が聞こえてきました。
今年もサンタさんがなな保育園にやってきてくれたのです!乳児クラスの子どもたちはビックリして
ちょっぴり泣いてしまう子もいましたが、幼児クラスの子どもたちは大喜び!!!
一緒にうたを歌ったり、サンタさんへの質問タイムがあったりと、楽しい時間を一緒に過ごしました。

 今年もサンタさんがやってきたよ!

 

あっという間に時間が過ぎ、サンタさんはまた、世界中の子どもたちにプレゼントを渡す為、
帰って行ってしまいました。「来年も必ず来てね(^0^)/^^」とお願いをする子どもたちの姿がとても印象に残りましたよ。

 

今日の昼食は、給食の先生が頑張って作ってくれたとても素敵な『雪だるまカレー』でした(*^v^*)

 

子どもたちも、職員も大喜びでした!!

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
2012年12月18日 火曜日

12月11日(火)に、お餅つき大会を行いました!!全クラスがホールに集まり、臼と杵を囲みました。

   蒸しあがったもち米を臼に入れます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめは職員がお餅をつきます!皆で「よいしょ~」の掛け声に、どんどん盛り上がっていきました。

    よいしょ~の掛け声に、頑張る職員達!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は4&5歳児のみがお餅をつきました。見ていたよりも、杵が上手く扱えないようで、「重い~」と
言ったりよろよろとしたり・・・でもなんとかつくことが出来ました。

 

4歳児は可愛く 「よいしょ~」

5歳児は気合を入れて「よいしょ~!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つきたてのお餅はこの通り、つるんつるん★

とてもきれいにつけました(^0^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出来上がったお餅は丸めてもらい、きなこと砂糖醤油の2種類でいただきました!

 

愛情を込めて、やさしくコロコロ丸めました

 出来たて やわらか 美味しい~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も楽しいお餅つき大会でした。また、来年も楽しみたいです。
では、最後に美味しく食べているショットを!

 

  ぺろっといただきました。

つきたてお餅は、サイコー(^0^)/

 

 もっと食べられるよ~

 

カテゴリー: 園の取り組み
2012年12月4日 火曜日

11月22日~27日の期間で、今年も『作品展』が行われました!
ホール内に各クラスの絵と作品を飾り、保護者の方々に見ていただきました。

=絵画のコーナー=

 

 

 

 

 

 

=作品のコーナー=

★ちゅうりっぷ(0歳児クラス)

粘着のある用紙に、折り紙をビリビリと破ったものをくっつけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★ももぐみ (1歳児クラス)

どんぐりと落ち葉を使って、ケーキを作りました!!

        木の実のケーキ屋さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★うめぐみ (2歳児クラス)

ペンでなぐり描きをした模造紙に、葉っぱで飾りつけをしたお面をつけました!

        葉っぱのお面

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★ゆり (3歳児クラス)

落ち葉を重ねてステンドグラスを作りました。後、グループ製作としてケーキ・ドーナッツ・クッキー・パンを
グループでどれにするか決め、紙粘土にどんぐりとビーズをデコレーションして作りました!

       ステンドグラスとお店屋さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★あさがおぐみ (4歳児クラス)

クラスで飼っていた幼虫の“かわいこちゃん”を皆で作ろうということになりました。皆で作ったらこんな
巨大な幼虫が完成!!「大きいなぁ~」の周りの反応に、あさがおさんはとても大満足な様子でした。

       虫たちの世界

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★ばらぐみ (5歳児クラス)

近隣にある高齢者施設「賀光寮」さんから、陶芸を教わり作品を作りました。
形はよく似ているものもありますが、模様は全て違うんですよ!

       陶芸 (お皿やコップ・壁飾りなど)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<共同制作>

それぞれのグループで何を作るかを考え、作品にしました。今回は、家・電車・車が出来上がりました。
写真では見えませんが、なぜだか嵐の桜井くんが電車を運転しています(笑)
これも、子どもたちのアイデアです。

          テーマ:街づくり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 園の取り組み