• 種の会の理念
  • 地域に根ざして
  • 種の会について
幼保連携型認定こども園 なかはらこども園
園の取り組み

☆歯磨き指導☆

2013年6月18日 火曜日

 

☆歯磨き指導に参加しました☆

 

6月18日(火)に4,5歳児対象に歯磨き指導を行いました。

歯科衛生士の西岡先生が来園し、ブラッシングの指導や、歯磨きの大切さを教えていただきました。

子どもたちは真剣にブラッシングに取り組み、虫歯に負けない強い歯になるように話も

しっかりと聞いていました。

 

●虫歯について●

「今日の朝、ちゃんと歯みがきしてきましたか~??」

「は~い!!ちゃんとしたで~」

歯磨きしない、ひーくん。(紙芝居の主人公)

夜になって虫ばい菌が動きだし、とんでもないことに!!

紙芝居をみる子どもたちの目は真剣でした!

 

●歯について●
 続いて、大きな歯が登場!「みんなの歯は、何本あるかな?数えてみよう」

「20本!!」

大人の人は、30本もあるそうです!

 

●ブラッシング●
さぁ、いよいよ待ちにまったブラッシング!!

「歯ブラシ出してね~!」の先生の声に

「は~い!」と大喜びの子どもたち。

早速持ってきた歯ブラシを高く掲げて、

ブラッシング開始です☆

 

“こんにちは”“さようなら”の持ち方を教えてもらいました。 ♪は・み・が・き・上手かな~

上の歯と下の歯を一生懸命磨いて、ピカピカになりました☆

 

衛生士さんのお話をしっかりと聞いて、

歯磨きの練習、がんばりました!!

 

●染め出し● 

ブラッシングのあとは、ぞう組の染め出しを行いました。

赤くなる歯に、ちょっぴりドキドキ・ワクワクした様子の子どもたち。

歯について、たくさんお勉強した一日となりました。

 

衛生士さんに、赤く染色してもらいました。

どんどん赤くなる歯に「うわ~すご~い!!」と驚きと歓声が。

「いちごの味がする~!」

「あまくておいしい~!」

 

鏡とにらめっこ・・・「まだ赤いな~。」「ちょっとずつきれいになってきたわ!」

と赤い歯のところを丁寧にブラッシング。

 

最後は、衛生士さんにチェックしてもらい、歯磨きは終了です。

「とっても上手に磨けているね」

とお褒めの言葉をいただきました♪

 

「今日、おうち帰ったら、お母さんに教えてあげよー」と話をする子どもたち。

 

1.食べたら歯磨きをする

2.仕上げ磨きをお家の人にしてもらう

衛生士さんとこの2つの約束をしました。

お家での歯磨き、お子さんと一緒に楽しんでくださいね☆