• 種の会の理念
  • 地域に根ざして
  • 種の会について
幼保連携型認定こども園 なかはらこども園
園の取り組み
2016年11月16日 水曜日

15日は防火訓練がありました。

避難訓練のベルが鳴り、園庭に避難すると灘消防署から

来てくれた消防士さんが待ってくれていました。

『煙を吸わないように手で口を守って、上手に避難できて

いましたね』と褒めてもらいました。

cimg5543
 cimg5549
 cimg5550
 cimg5547

消防士さんからは『おはしもよ』の頭文字を使った避難の

お約束の話を聞いたり、職員が消火器の使い方を練習

させてもらう場面もありました。先生たちが消火器を使う

カッコいい姿に子どもたちからも歓声が起こりました。

 

 cimg5557 cimg5558
 cimg5559  cimg5561

ばんび・くま・ぞう組(3・4・5歳児)は2階に上がってから

さらに詳しく火事の怖さや火事の原因になるもの、避難の方法を

お話や映像、クイズを通して学びました。

 cimg5569 cimg5583
 cimg5584  cimg5587

最後は園庭に来てくれた、はしご車と一緒に写真撮影をしました。

撮影のあとは触って、登って消防車を見学しました。

本物の消防車に感激した子どもたちは、消防士さんにもたくさん

質問していましたよ。

カテゴリー: 園の取り組み
2016年11月11日 金曜日

11月に入り秋も深まってきました。

ぞう組・くま組は王子公園に秋の自然物を集めに出かけました。

そしてその自然物を使って、製作あそびにも取り組んでいます。

今回はその様子を紹介していきたいと思います。

cimg5464  cimg5472
 cimg5474  cimg5468
 cimg5479  cimg5487
 cimg5491  cimg5496

ぞう組(5歳児クラス)の秋の自然物集めの様子です。

色づいた葉っぱや数少ないまつぼっくりを見つけるたび、お友だちとその

場所を教えあったり、見せ合って楽しんでいました。

また色づく前に木から地面に落ちた、まだ緑色のどんぐりや、帽子つきの

どんぐりが人気でした。

園に帰る頃には1人1枚ずつ持ったビニール袋いっぱいに秋の自然物が、

集まりました。

cimg5535 cimg5536
 cimg5537  cimg5538
 cimg5539  cimg5540

こちらはくま組(4歳児)の子どもたちが、自分たちで集めてきた秋の

自然物を使って、空き箱の中に『顔』を表現した作品です。

目の表現を1つとっても1つのどんぐりで表現する子どもがいたり、ま

つぼっくりを使って表現したり、まつ毛や眉毛をつけてみたりと一人ひ

とりの個性がよく出ていました。

カテゴリー: 園の取り組み
2016年11月7日 月曜日

先日、3・4・5歳児クラスは、バスに乗って『有馬富士公園』へ遠足にでかけました。

今回は、クラス別ではなく『にじ・そら・ほし』の3・4・5歳児の縦割りグループで

(いつも給食を一緒に食べているグループ)バスに乗り、お弁当も一緒に食べました。

cimg5386  有馬富士のシンボル『鬼が富士』登っています。登った先にある鬼角と大きな滑り台を目指します。
 cimg5390  様々なルートから登っていきます。険しい道も頑張って、登っていきました。
 cimg5401  登り切った先には、こんなに長くて楽しい滑り台が待っていました。

 

cimg5406

 

 

  異年齢の子どもたち同士のふれ

  あいもこのようにたくさん見る

  ことができました。

 

 

『鬼の食卓』というゾーンでは、鬼が

使う大きな食器があり、懸命に登って

います。

cimg5423
 同じゾーンの鬼が食べる大きな焼き

魚の上で、ポーズをとってくれまし

た。

 cimg5432

 

cimg5439 『カミナリの砦』というゾーンでは音が出る遊具がありました。

音の高低や、音の響く長さの違いに

気づく子どももいました。

 cimg5438  上の写真と同じく音が出る遊具で

す。

しかし叩く物の厚さが違うと、音

違う、という発見がありました。

 cimg5433  階段や走れるコースもあり、大き

サーキットとして何週も走って

遊んでいましたよ。

 cimg5440  大きな白いトランポリンのよう

遊具では、ヒーローごっこも盛り

上がりました。

cimg5450

 

 

お弁当のあとはクラスで写真を

撮りました。

ぞう組さんは今回が最後のバス

遠足になりました。

みんなとてもいい顔で撮ること

ができました

カテゴリー: 園の取り組み