• 種の会の理念
  • 地域に根ざして
  • 種の会について
幼保連携型認定こども園 なかはらこども園
園の取り組み
2014年9月26日 金曜日
*5歳児 小学校交流*

 

17日にぞう組の子どもたちが、福住小学校の5年生と交流しました。

 

小学校に行く前は、「5年生って誰がいるのかな?」

「知っているお兄ちゃんいるかな?」とわくわくしていました。

 

小学校ではお兄さんとお姉さんに迎えられ、ちょっぴりドキドキの子どもたち。

 

名前が書かれてある自己紹介カードをもらい、お兄さんとお姉さんとペアになって

手をつなぎました。

 

そして、今日行なうゲームは…「だるまさんがころんだ」です。

 

特別ルールとして、ペアになって手をつないだままゲームをします。

どちらか一人が動くと、もう一人のペアの子どももアウトになってしまうので、

ゆっくり慎重に進んでいきます。

 

真剣な表情で広い体育館を

どんどん進んでいきます。

 マイクを使って鬼にも挑戦します。  

 

ゲームをしてすっかり仲良くなった子どもたち。

 

保育園では最年長のぞう組さんですが、普段とは違いお兄さんお姉さんに

甘える姿もあり、また、お兄さんお姉さんは優しく関わってくれ、どちらにとっても

よい刺激になったと思います。

 

来月も福住小学校交流がありますので、さらに仲良くなれることを

期待しています☆

カテゴリー: 園の取り組み
2014年9月22日 月曜日

 

 

9月より、乳児クラスの子どもたちの毎日の様子を、顔写真入りのホワイトボードを使ってお伝えしていますが、もっと保護者の方にも生活やあそびの様子をお伝えできればと思い、月に2回、各クラスでフォトレターを出すことになりました。                                                                         ☆先日、第1号のフォトレターができました☆ 

 

  
             <0・1歳児>  ☆ちっち・たっちグループ☆

 

 

 

 

<1歳児>☆すくすくグループ☆
<2歳児>☆あひる組☆

 

 

このような形で、各クラスの扉に貼ってお伝えしています。

子どもたちのかわいらしい姿や楽しくあそんでいる姿を

是非ご覧ください!

カテゴリー: 園の取り組み
2014年9月6日 土曜日

 

本日、無事29人のぞう組の子どもたちが大好きなお家の人と一緒に元気に帰っていきました。

子どもたちの笑顔と勇気、やさしさ、強さに私たちがパワーをもらいました。

 

みんなで ちからをあわせてゲームをしたこと 

みんなで カレーをつくったこと 

みんなで えんないさんさくをしたこと

みんなで キャンプファイヤーをしたこと 

みんなで すごしたこと 

ぜんぶの おもいでをたいせつにして 

これからも みんなで ちからをあわせていこうね

 

 

ぞうぐみのおともだち、ありがとう♡

 

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
2014年9月5日 金曜日

 

夕食を食べる頃には陽もおち、外は暗くなってきました。

次は、子どもたちが一番楽しみにしていた園内散策&キャンプファイヤーです。

暗い保育園は、いつもと違い何か不気味・・・。

そして、この日のためにグループの友だちや先生と一緒に頑張って取り組んできた

スタンツを披露します!!

胸を躍らせ、期待でいっぱいの子どもたち。

さぁ、夜の保育園へいってみましょう!!

 

〇園内散策〇
眠り姫を助けよう!!

 

この部屋では、3つの色を使って指定された色をつくります。

4月から毎週3つの色あそびに取り組んできたぞう組。

色と色を混ぜるとどうなるのか・・・

子どもたちはよく知っています!!

あっという間に色をつくり、ビーズをゲットです★

 

 

溶かしてGET!!

 

オラフに扮した雪だるまがお出迎え。

みんなの頭と心を使って、氷を溶かすこのゲーム。

用意された道具を使って、懸命に氷を溶かしていきます。

「ちょっと溶けてきた!!あと少し、がんばれ!」と

互いに励まし合い、溶けた氷の中には・・・

一体何が入っていたのでしょうか??

 

 

妖怪とお友だち

 

みんな大好き、ようかいウォッチ。

しかしこの部屋の妖怪には友だちがいません。

そこで、みんなで協力してようかいを作ることに!!

一人ひとりが目・鼻・口・顔・体・・・とそれぞれの場所を

描き一つの絵を完成させます。

「めちゃおもしろい妖怪になったな!」と子どもたちもうれしそう♡

 

 

ザ・まちがいさがしみんなが毎日通っている保育園。いつも見ている場所から問題です!!

「あ!ここ知ってる。靴箱や!」

「わかった~。ここが違う~!」とすぐに答えを見つけ出していました。

また、悩んでいる友だちがいると一緒に考え、

グループの絆も深まりました。

 

 

 

勇気をもってこの扉を開けてみよう

 

この部屋は勇気を出して一人で入りました。

部屋の中は宇宙空間☆

かわいい女の子が一人座っていて、楽しくおしゃべりをしました。

ドキドキがかくせない子どもたち。

泣いてしまい、なかなか入ることができない子もいましたが、

勇気を出して泣きながら宇宙空間を体験しました。

みんな、よくがんばったね☆

 

 

そして、次はキャンプファイヤー。

今までの練習の成果を出す日がやってきました。

みんなのやる気は頂点に!!

 

☆ドラゴングループ☆
マジックに竹馬、フープまわしなど得意技を披露しました。

その堂々とした披露に、まわりからも歓声と拍手がおこりました

とてもかっこよかったよ☆

 

 

☆きせきのせだいグループ☆
大仕掛けのマジックに挑戦。

水の入ったバケツを回したり、

箱の中の友だちが入れ替わったり・・・

6人の力が一つにまとまったパワーを

感じることができました。

 

 

 

☆ばらグループ☆
ぞう組が大好きなうた、虹に合わせたダンス。

6人息の合ったダンスで、

かわいらしく・ほほえましい姿に温かな拍手がおこりました。

最後のポーズ、決まってたね☆

 

 

〇ようかいウォッチグループ〇
大流行のようかいウォッチ体操。

子どもたちは、気合い十分。

かっこいい振付けと大爆笑の腰振りダンスで、

みんなを大いに盛り上げてくれました。

このダンスは今後大流行の予感です・・・。

 

 

☆エースエルサグループ☆
イロトリドリの曲に合わせてダンス♪

なんと、途中には側転とフープ回しの特技披露がありました。

どちらも「すご~い!」と大歓声があがり、

息ピッタリで踊っていました。

 

 

 

 

全力を出し切り、思い切り楽しんだ1日目が終了しました。

子どもたちは、布団に入るとすぐに夢の中へ・・・。

スヤスヤと寝息をたてて、とても気持ちよさそうに眠っています。

どんな夢をみているのかな~

明日は最終日。

保護者のみなさまのもとへ、子どもたちの最高の笑顔が届きますように・・・♡

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
2014年9月5日 金曜日

 

次に行うのは、クッキング!!

夕食のカレー作りです。

この日のために、何度も何度も作ってきたカレーライス。

今日は、先生たちの分も一緒に作るので、たくさんの野菜を用意しなければいけません。

しかし、子どもたちはやる気十分☆

早速、エプロンと三角巾をつけてスタートです。

 

〇クッキング〇
にんじんチーム 

20本ほどあるにんじん。

1本1本ピーラーを使って丁寧に

皮をむいていきます。

 

前回のクッキングの振り返りから、「にんじんは小さく切る!」と話し合ったぞう組。 

「食べやすいように、小さくきってね!」と子どもたちどうしで伝え合っていました。

 

 

たまねぎチーム女の子中心に、たまねぎ切りがスタートしました。

が、しかし・・・

「なみだでてきた~!!」 「目が痛い~!!」と泣きながらたまねぎ切りを行いました。「ちょっと外に出てくる」と一旦休憩をとりながらたくさんあるたまねぎを

 

最後までやりとげました♪

 

 

じゃがいもチーム皮むきから大変なじゃがいも。

男の子を中心に、せっせと皮むきに

取り組んでいました。

この真剣なまなざし!!にんじん同様、やわらかくなるように丁寧に切っています。「ねこの手やで~!」と友だちに教えてくれたりとたくさんあるじゃがいもを

 

みんなで一生懸命切り終えました。

 

 

野菜を切り終えた後は、きちんとお片付けも忘れずに!!

 

 

 

次は園庭に移動して、お鍋で炒めます。
大きなお鍋に大きな木べら。混ぜるのも一苦労でしたが、「おいしくな~れ!!」と魔法のことばをかけながら、混ぜていました。

 

 

ご飯まで待てない!!カレールーの匂いに誘われて・・・♡

 

 

グツグツと煮込んだら、カレールーを投入!あとは、野菜がやわらかくなるのを待つだけ。

 

最後にみんなで・・・

「おいしくな~れ♡」

 

 

 

 

〇夕食〇
カレーライスの出来上がり。「いただきま~す!!」

 

「めちゃおいしい~!」

 

「最高~☆」と何度もおかわりしていました。

 

 

特製カレーにデザートのぶどう、お腹も心も満腹になった後は・・・

待ちにまった園内散策の時間です。

どんな夢と冒険がまっているのでしょうか?!

 

 

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
2014年9月5日 金曜日

 

いよいよ始まりました、お泊まり保育☆

子どもたちは、朝から興奮をおさえられない様子で登園していました。

どんなたのしいこと・わくわくすることが待っているのでしょうか!!

早速、レポートします。

 

〇団結式〇
園長先生・担任の先生から大切な話をたくさん聞きました。

 

お泊まり保育の始まりです。子どもたちの気合いも十分!!

 

「エイエイ・オー!!」

 

 

〇ふれあいあそび〇
*横田先生とあそぼう* 

じゃんけんゲームとグループふれあいあそび。

子どもたちは、全身をつかって楽しんでいました。

「勝った~!!」「めちゃおもしろいこれ~!!」と

おおはしゃぎのぞう組でした。

 

 
  次は2人組になって、挨拶手あそび。

 

「もうなんか恥ずかしい~!!」と言いながらも

 

友だちと一緒にふれあう時間を思い切り楽しんでいました。

 

グループ別フープあそび。手を使わずに、みんなでフープをくぐります。「はやくしてよ~!」

と焦る子どもたち。

なかなか通らないフープをグループの友だちと

一緒に協力して最後まで運んでいました。

 

 

 最後はボールおくり。「〇〇ちゃん、前にきて~!!」

「はやく!はやく!」と必死で前へ進もうとしています。

みんなで協力しないとなかなか進まないこのゲーム。

うまくいかずに泣いてしまう子もいましたが、

グループの友だちと一緒に最後まであきらめずに頑張りました♪

 

 

〇がんばったねビーズ〇
ふれあいあそび終了後・・・“がんばったねビーズ”が子どもたちに贈られました。

これは、一つひとつをみんなでがんばって進んでいくと

もらえる大切な宝物です。

 

これは、最後の日・・・。

とても素敵なものとなりみんなの元へ届くでしょう☆

 

「やった~!ビーズもらったぁ~♡」

 

 

 

 

友だちや先生と一緒に一つひとつの宝物を増やしていくぞう組の子どもたち。

さぁ、次はみんなが得意なクッキングです!!

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
2014年9月5日 金曜日

 

なかはら保育園では、乳児クラスを5つのグループに分けて保育を行っています。

活動によって、少人数のグループやクラスごとに分かれて行うこともあります。

その中で、「今日はどんなことをしたのかな~?」「今日の様子を知りたいけど、誰に聞いたらいいかな~??」

と保護者の方が迷われることがあると思います。

そこで、保護者の皆さまがもっと子どもたちの様子を知ることができるように、職員で考えました。

 

 

そして・・・

9月より、“きょうのようす”ボードの掲示が始まりました。

玄関正面の壁とのびのび・ぐんぐん保育室前の壁に写真付きのボードを設置しています。

そこに、今日どんなことをして過ごしたのかを職員が記入しています。

 

 

〇のびのび・ぐんぐんグループ〇

 

今日はかけっこをしたお友だち、お部屋であそんだお友だちがいます。

少人数ずつ日を分けて活動を行うこともあります。

今日は誰がどんなことをしたのか、

また、どの先生と一緒に過ごしたのかがわかるようになっています。

 

 

 

 

 

 

〇ちっち・たっち・すくすくグループ〇  

 

今日はあいにくの雨だったので、子どもたちは部屋の中で過ごしました。

それぞれの子どもたちがどんなことをして遊んだのかよくわかります。

 

 

 

 

 

保護者の皆さまが、より子どもたちの様子を知っていただけるように設置しました。

これを基に、「きょうは〇〇したんだね~」とお子さんに語りかけていただいたり、

職員と一緒に子どもたちの様子を共有できる機会になればいいなと感じます。

お迎えの際には、このボードをご覧いただき、子どもたちとの会話を楽しんでいただけたらと思います。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
2014年9月4日 木曜日

 

  〇クッキングの買い出し〇

いよいよ明日にせまったお泊まり保育。

子どもたちの表情は、ドキドキわくわくしています。

夜の保育園を友だちと楽しみ、初めての園でのお泊まり!!

どんな楽しいことが待っているのでしょうか。

 

子どもたちは、お泊まり保育の中で夕食作りを行います。

今日は、グループごとに夕食の買い出しに出かけました。

メニューは、カレーライス☆

グループの友だちと何をどこで、何個買うのか相談し、出発です!!

 

グループの先生たちと園庭で待ち合わせ。

 

お金と自分たちで書いた買い物リストを大切に持っていきます!!

 

 

 

みんな元気に・・・

 

「いってきま~す!!」

 

 

〇ばらグループ〇
八百屋さんに買い物。

お店屋さん「何買いにきたの~?」

 

子ども「にんじんとじゃがいもとたまねぎ~!!」

 

「何作るの~?」

 

「カレーライス☆」

 

八百屋さんの後は、マルハチでカレールーを購入しました。

無事にお会計をすませ、一安心の様子。

 

 

〇ドラゴングループ〇
「中辛?甘口?どっちにする~??」とカレールーで悩み中。

中辛と甘口を混ぜるとおいしいらしいという情報を

 

手に入れた子どもたち。

 

みんなで悩んだ末・・・・・・・

“中辛”に決定しました。

「中辛っておいしいかもね。やってみよう!」

と意見がまとまりました。

どんな味になるか、楽しみです。

 

 

〇きせきのせだいグループ〇
「どのルーにする??」と

カレールーの種類でお悩み中。

 

「こくまろとザ・カリーどっちがおいしい?」

 

と園長先生に質問する姿も。

 

さて、どのルーにしたのかな~

レジ横で袋詰め作業。「わたし、にんじん入れるわ」「じゃ、わたしはこの袋持つわ!」

とグループの友だちと分担しながら

進めていました。

 

 

〇ようかいウォッチグループ〇
  こちらのグループもカレールーで悩んでいます。

 

「甘口か中辛か、どっちにしよう?」

「りんごの絵がついてるから、おいしそうだよ!」

「じゃ甘口にして、ドラゴンに中辛買ってもらおう」

ということになりました。

 甘口を選んだ子どもたち。レジ前では、お金の支払いで大興奮でした。  

 

 

 

〇エース・エルサグループ〇
マルハチを熟知している子どもたち。野菜を手早く購入し、ルーの売り場へ。

「カレーのルーは2階にあるねん!」

と子どもたちが教えてくれました。

 こくまろカレーが特売でおいてあるのを見つけたエース・エルサグループ。

「これにしよ!甘口でいいよね!」と

素早く決まり、一番にレジへと向かいました。

 

 

無事にお買いもの終了~♪

 

 

カレーの買い出しも終わり、あとは明日を待つだけとなりました。

明日は、最高に楽しい・笑顔いっぱいの一日となりますように・・・☆☆

 

 

 

 

カテゴリー: 園の取り組み