• 種の会の理念
  • 地域に根ざして
  • 種の会について
幼保連携型認定こども園 なかはらこども園
園の取り組み
2013年7月22日 月曜日

☆灘診療所の集い☆

7月19日(金)、くま組が灘診療所の集いに参加しました。

この行事は、年に2回4,5歳児が灘診療所に行き、おじいちゃん・おばあちゃんと

触れ合い交流を深めるものです。

子どもたちは、この日を楽しみに待っていました。

普段はなかなか触れ合うことがないおじいちゃん・おばあちゃんとの

時間を楽しみました。

 

 

 「ここや~」と胸を躍らせやってきました。

病院内に入ると、「静かにしよう!」と

子どもたちどうしで声をかけあう姿も

ありました。

お仕事中のお母さんにも遭遇。

「がんばってきてね~!」と

エールをもらいました。

 

いよいよ集いの始まりです。

ちょっぴり緊張した面持ちで、

自己紹介をする子どもたち。

集いの方も順番にご挨拶をしてくださいました。

「101歳です!」というおばあちゃん。

子どもたちは「・・・。」目が点になって

見つめていました。

 

 

♪あそび虫のうた ♪ドロップスのうた  ♪ホホホ

この3曲を披露しました。

おじいちゃん・おばあちゃんが一緒に手拍子をしてくれ、子どもたちも元気よくうたっていました。

 

 おじいちゃんとふれあいタイム!

「よう~きてくれたな~」

「一緒に、お寺のおしょうさんしよ」

と仲良くおしゃべりしました。

 「せっせっせ~のよいよいよい」と一緒に手あそびをしました。肌と肌がふれあい少し照れくさそうに

している子もいましたが、

何度か行ううちに、自然と手を握っていました。

 

おじいちゃん・おばあちゃんが大好きな“ドンパン体操”

鳴子を持って、一緒に踊りました。

 

最後は、プレゼント交換。

大きな包み紙の中身は一体何かな~??

集いの方が1枚1枚作ってくださった大きな紙芝居でした!

早速、その日のお昼にみんなで読みました。

大切に大切にしようね☆

 

くま組からは、心を込めて作った

“ネックレス”

をプレゼントしました。

1時間という短い時間でしたが、たくさんお話したり、

ふれあったり、貴重な経験がたくさんできました。

 

 

 

 今日、一緒に過ごした時間を大切に胸にしまい、大きくなってほしいなと思います。

たくさんのやさしさをもらい、たくさんの元気をあげて・・・

保育園に帰ってきました。

おじいちゃん・おばあちゃん・灘診療所のみなさん

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
2013年7月9日 火曜日

 

7月9日(火)、とてもよいお天気の中、ぞう組はプラネタリウムを見に行きました。

みんなで初めて電車に乗り、青少年科学館にレッツゴ~!!

ドキドキ・わくわく、楽しい旅の始まりです!

朝早く集合し、子どもたちのテンションも一日上がりっぱなしでした♪

 

 

 「きたきた~!」

みんなで乗る初めての電車に

ドキドキ・わくわく胸を躍らせる子どもたち。

「電車の中では、静かにするねんで」と

お互いに声をかけあう

ぞう組さんでした。

 

係のお姉さんの話を真剣に聞いてます!「細胞ってなんなん?」と

子どもたちから質問も。

お姉さんとたくさんおしゃべりしました。

 

入口にいたロボットとお話中。

ロボ「何歳ですか?」

子 「5さ~い!」

ロボ「じゃ、小学3年生だね!」

子 「え~!うそ~!!」

こんな会話を楽しみました。

 

 

 

 

展示ブースに移動し、たくさん遊びました。

重さをはかるゲーム・・・

「キャ~これおもしろい!」

   ゴムでできた紐・・・とても楽しい感触と動きに

子どもたちも夢中で遊んでいました。

 

係の方に教えてもらい、挑戦!

のこぎりをギコギコ引くと

台の上の砂が模様に変身していく

というおもちゃです☆

「これすご~い」

「私、できたよ~!」

とたくさんチャレンジしていました。

手をはなすとボールが浮いた~!おもしろく、楽しい科学の秘密が

たくさん詰まっていました♪

 

 

今日はお天気もよく、「外でご飯たべよう!」ということになり・・・。

 

隣の公園に移動し、お楽しみのおにぎり弁当を食べることに。

みんなで手を合わせて・・・いただきま~す!

 

おうちの方、朝早くから ありがとうございました。

 

暑い一日でしたが、楽しい思い出がたくさんできました。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
2013年7月5日 金曜日

今日はプール開きでした。

が・・・

曇り空のためプールはお休み。

子どもたちも楽しみにしていましたが・・・

残念です。

今年は屋上でプール!!今年もたくさんプールに入れますように。

 

7月7日は七夕ですね☆

保育園の笹の葉にはたくさんの願いごとがかかっています。

みんなの願いが叶いますように・・・。 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
2013年7月5日 金曜日

☆毎日サーキット☆

乳児クラス(すくすく・のびのび・ぐんぐんグループ)の子どもたちは、毎朝、サーキットを行っています。

グループによって少しずつ内容も異なり、子どもたちは全身をつかってサーキットを楽しんでいます。

今日はその様子をみなさまにお伝えしたいと思います。

 

○すくすくグループ○
すくすくグループのサーキットはこんなコースです☆ はしごわたりもこんなに上手にスイスイわたることができます!

 

すべり台を登り下り・・・

「よいしょ、よいしょ」と一生懸命

のぼっています!

 

○のびのびグループ○

のびのびグループになると、

動きも活発になってきます。

 

人気は、登り下りコーナー。

 

登って下りてを何度もくりかえし行います。

 

サーキット中はBGMが流れています。

♪ぞうさんの曲が流れるとサーキットは終わり。

子どもたちは♪ぞうさんが聞こえると

「ぞうさん!おしまい!」と言って

お部屋に帰っていきます。

 

 

○ぐんぐんグループ○

ぐんぐんグループになると、より複雑なコースに変更!

「サーキットいくよ~」の合図に

お部屋からとんでくる子どもたち。

 

でんぐり返りに挑戦中!

これがとても上手なんです☆

平均台は腕の力でスイスイと前へと

進んでいきます。

サーキットが終わるころには、毎日

みんな汗びっしょりです。

 

 

短い時間ではありますが、継続していくことが大切です。

 

毎日サーキット、これからも楽しんでいこうと思います。

 

 

 

カテゴリー: 園の取り組み