• 種の会の理念
  • 地域に根ざして
  • 種の会について
もみの木台保育園
園の取り組み
2015年4月30日 木曜日
屋根より高いこいのぼり~♪ 

「こいのぼりだ!!!」と大興奮の子どもたちです。

「捕まえられるかな?」と一生懸命ジャンプする可愛い

姿が見られました。

こいのぼりみたいに大きくなぁ~れ

「こいのぼりに入れないの?」 

昨年の事を覚えていたお友だちからそんな声が・・・

お願いして、なかなかできない体験をさせていただ

きました!!

こいのぼりを見た帰り道・・・ 

すやすやバギーで”おやすみなさ~い”

どんな夢をみているのかな~

こいのぼりに乗って空を泳いでいるのかな??

4月生まれのお誕生会がありました。 

お楽しみのおやつの時間給食の先生

渾身のイチゴのケーキ♡

すご~く美味しかったです。

「お名前は?」 

新しいお友だちに優しく声をかけるお兄さん達

こうして仲良しさんになっていく子どもたちです。

これからたくさん遊ぼうね~

カテゴリー: 園の取り組み
2015年4月22日 水曜日
4月13日(月)には、ひかり組(5歳児)が色あそびを行いました。導入の時から、子どもたちは保育者の話を聞いてワクワク♪
とっても集中して、夢中で絵の具に触れる子どもたちでした。
4月15日(水)には、つき組(3歳児)・ほし組(4歳児)・ひかり組(5歳児)の幼児クラスが、園庭一面を使ってサーキットを行いました!
大きなサーキットに興奮し、体をたくさ~ん動かして楽しむ子どもたちでした♪
にじ組(0・1歳児)では、バギーで園庭をお散歩♪ポカポカしている中、バギーの揺れで気持ちよくなり、お昼寝をする子どもたちでした。
カテゴリー: 園の取り組み
2015年4月15日 水曜日

  ~ つき組 ~

もみの木台では2歳児クラス(そら組)から3歳児クラス(つき組)進級すると、『じゆうがちょう』のプレゼントがあります。

つき組の担任より「一つ、みんなにプレゼントがあるんだよ。」と話を始めると、「なになに!?」と目を輝かせ「でも、クリスマス!?じゃないし ・・・サンタさんは、まだ来ないよ。」という子もいました。

「何が出て来るかな~?」と箱を開くと「あ!お絵描きするのだ!!」と歓声あがり、配られると「見て見て~」と高く掲げて喜んでいました。

子どもたちは、早速テーブルに自由画帳を広げ、ダイナミックにお絵描きを始めていました。

その日のお迎えでは、「ママ見て!」と、描いた絵を見てもらっていました。

よっぽど嬉しかったんでしょうね。

 

 

 

  ~ 山道をお散歩 

今の季節、お散歩に出かけるのにとても良い陽気です。この日の行先は、つき組の子どもたちにとって、初めて通る道だったのでワクワク・ドキドキだったようです。

途中“すみれ”の花を発見しました!群生に出会うことはなかなか無いので、「このお花なんだろう?」としゃがんで、優しくそ~っと触れていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

  ~ ひかり組 ~

先日、桜を観に行った時、「ママとパパにも桜を見せてあげたい!」という声がありました。

「写真に撮って見せる」「お話しで伝える」などの案もありましたが、「絵を描いて見せてあげる」という案もあったので、この日は絵を描きに行くことになりました。

 公園の桜の木の下で、散っている花びらを手にして「白色だ。」「いや、ピンク色かな?」などと、よ~く観察して、思い思いに描いていました。

 

 

 

 

                             

 

カテゴリー: 園の取り組み
2015年4月7日 火曜日
 育児休暇中の“ゆき先生”が保育園に遊びに来てくれました☆ゆき先生の姿が見えると「ゆきせんせー!!」と飛びつく子どもたち…。園庭遊び中はずっと「赤ちゃん産まれた?!」「何してるの?」などなど久しぶりに会ったゆき先生との会話を楽しんでいました♪
「赤ちゃんみたいなぁ…」っと言っている子どももいたので、次は赤ちゃんと一緒に遊びに来てくれたら嬉しいですね★
★入園を祝う会★
 入園を祝う会では在園児がクラスごとに挨拶!!初めて会う友だちを前に、緊張気味のお兄さん・お姉さんの姿もありましたが、会が終わると「小さくてかわいかった~!!」「僕の方見て手、振ってくれた!!」と嬉しそうに話してくれました♬
これからたくさんたーくさん遊ぼうね☆
 入園を祝う会の次の日からは“慣れ保育”が始まりました!!初めての集団生活で、子どもたちはもちろん、保護者の方々もドキドキ…☆
分離の時には涙・涙の子どもや多く、泣き疲れてご飯の前に眠る子どもの姿などもありますが、少しずつ一日の流れに慣れてくると思います。
★近隣散歩★
先週は桜が見ごろ!……ということで、ひかり組(5歳児クラス)は近くの桜並木まで桜を見に行ってきました☆片道40分という距離でしたが、子どもたちは元気いっぱい歩き、桜並木に着いた時には「うわぁー!きれー!!」と感動していました。「桜のトンネルだ♪」「花火みたい!」など、桜を見て感じたことを友だちと話しながらお散歩を楽しみました。
 満開の桜を見ていると子どもたちから「木に咲いている桜はピンク色なのに、地面に落ちている(散っている)桜は白色に見える!どうしてだろう?」という声が…。その一言からひかり組みんなが“どうしてだろう?”と考えていました。
保育者がすぐに答えを伝えるのではなく、子ども自身が子どもなりに考えて、答えを見つけだしていく経験をもみの木台保育園では大切にしています★
カテゴリー: 園の取り組み
2015年4月1日 水曜日

26年度末、移行準備のため、次のクラスの部屋に行って食事をしました。

「もうすぐ、ここのお部屋でいっぱい遊べるね」

「何作ってるの?」・・・「ランドセル」

もうすぐ1年生ですものね!

そして、4月1日(水)

『入園を祝う会』が行われました。

新入園のご家族と、職員や在園児との「はじめまして」の顔合わせや、ふれあい遊びをしました。

新しいお友だちも、明日から元気に保育園に来てくださいね。まってま~す!

 

カテゴリー: 園の取り組み