• 種の会の理念
  • 地域に根ざして
  • 種の会について
もみの木台保育園
園の取り組み
2014年8月27日 水曜日

 

おはなし会がありました。

みんな真剣な表情です。

すっかりお話の世界に入りこんでいます…

 

 

 

 

ほし組(4歳児)は〝ある種″を植えました。

じっーと種の観察中。

「この種なんだろう?」

いろんな想像が広がります。

 

 

 

「はやく大きくな~れ!!」

なんの種かはまだ秘密です…

芽が出てくるのが楽しみですね♪

 

 

 

 

にじ組(0.1歳児)は

シール貼りをしました☆

みんな上手に貼っていますね!!

 

 

 

 

 

手元に集中…

そ~っと剥がして…

ペタ!!

楽しいなぁ~♪

カテゴリー: 園の取り組み
2014年8月20日 水曜日

ひかり組(5歳児)のお手伝い当番が始まりました。
そら組(2歳児)、にじ組(01歳児)の保育室に行って、一緒に遊んだり保育者のお手伝いをします。
自分が遊ぶことから、少しずつ、小さい子のことを考えて関わりを持とうとする機会になっています。

お盆の週は、そら室も幼児室も子どもが少なく、広々と感じます。
そら組の子も、幼児室で一緒に遊んだり、給食を食べたりして過ごしました。
いつもと違うお友だちや、保育者とも関わることができ、とても貴重な時間になりました。

カテゴリー: 園の取り組み
2014年8月12日 火曜日

 

  0.1歳クラス   

 感触遊びを楽しみました。
子どもたちは新聞紙を見て、ドラえもんが
目に入ると、すかさず「ドラえもん!!」と
大きな声が飛び交いました。
その後、子どもたちに新聞紙を渡すと、
嬉しそうにじっと握っている子がいたり、
直ぐにビリビリとちぎり始め遊んでいる
子などが見られました。
最後に、みんながちぎった物を
ビニール袋に入れてボールを作り、
投げたり転がしたりして楽しみました。

  2歳クラス

 『黄色の日』のテーマを決めて、描画
活動を行いました。
バナナを眺めたり、食べる真似をした子ども
たちは、『赤の日』・『青の日』と活動してきた
こともあり、何をするのか大体わかっている
ようでした。ほとんどの子がワクワクした
表情で参加し、楽しんでいましたよ。

   0.1歳クラス 

 小麦粉ねんどを行いました。
粘土を作るところから始めたので、「何を
作っているのだろう???」と、子どもたちは
興味津々で見ていました。
出来上がった粘土を受け取ると、直ぐに
触って嬉しそうに遊ぶ子もいれば、
様子をみながらこわごわ触れる子もいました。
子どもによってはご飯の時間になるまで、
集中して遊びこんでいる様子も見られました。

2歳クラス  

 フィンガーペイントをやりました。
三色の絵の具を使い、大きな紙の前に何人かの
子どもたちが椅子に座って、思い思いに表現
しました。
単色で楽しむ子もいれば、色が混ざっていくことを
興味深そうに眺め、それを指で紙の上に放出する
様子が見られました。

 
カテゴリー: 園の取り組み
2014年8月6日 水曜日

<にじぐみ>0.1歳クラス

初めての絵の具を行いました。
絵の具を見て、触れて泣いている子も多くいましたが、中には黙々と
描く子もいました。
絵の具の感触や、色の広がりを
楽しんでいました♪♪

<そらぐみ>2歳クラス
前回は赤色だけ使っての絵の具活動でしたが、今回は「青」のみで行いました。
保育者が、「雨の宝石だよ」などと話をすると、「やりたーい!」という様子の
子どもたちでした。子どもたちも
前回の経験からか、集中して取り組む子が多くいました。ちょうど
「みてみて~!」
と、話してくれている写真です。
<幼児クラス>
つき組(3歳児)が植えたひまわりから
種を取っていきました。子ども達は一生懸命に手元に集中し、種を取りました。この写真は一部分で、周りではこの3倍ほどの人数で進めていました。つき組が育てたひまわりではありますが、幼児クラスのやりたい子で行いました。
同じく幼児クラスの写真です。
自由遊びでカプラを使用して遊んでいます。最初は2,3人でしたが、形が大きくなっていくうちに、どんどん人が集まり、みんなで重ねていきました。
途中で「中に入りたい!!」という子がいたので、入ってもらいました。
「中の人は氷になってね!」と話が飛び交い、「エルサだね!」など、
『アナと雪の女王』の話題にもなり、子ども達は夢中で積み重ねていました(^-^)
<ひかりぐみ>5歳クラス
クッキングで「やきそば」を作りました。
工程表を保育者と一緒に読みながら進め、キャベツ・ウィンナーを切ったり、もやしを折ったりしました。子ども同士で話し合いを大切にしながら進めました。ホットプレートの温度も子ども達が調節して炒めていき、ソースをかけて色が付いてくると子ども達は目を輝かせて「早く食べたいな~!!」と話していました。食べると最高の笑顔で「おいしいぃ~!!」と言って、味見用のやきそばを職員にも振舞っていました。
カテゴリー: 園の取り組み
2014年8月1日 金曜日
 【にじ組】0.1歳クラス
夏も本番!!  気温の高い日が続きますが
子どもたちは元気よく歩き&バギーで
お散歩に出かけています♪
お友だち同士で手をつないで歩く姿も
見られるようになってきました☆
 
 にじ組さんで大人気のペンギンの玩具☆
上の穴に専用の球を入れると、くるくる落ちて
戻ってきます!
にじ組さんだけでなく、そら組や幼児の
子どもたちがにじ組に来ると、夢中になって
遊ぶ姿が見られるんですよ♪
   【そら組】2歳クラス
水遊びを楽しみました☆
仮設園なのでプールはできませんが、小さな
プールに水をためて、じょうろやバケツなどで
遊びました♪
お水が大好きな子どもたち!
全身ずぶ濡れでもへっちゃらです☆
 そら組で、あさがおを育てています☆
毎日、晴れた日は順番でお水をやりに
いっています!
「おおきくなぁれ~」と声を掛けながらお水を
やったり、「お花がある!」と変化を
見つけたり☆
お当番の日は、みんな嬉しそうに外に
向かいます♪
 
 【幼児】
幼児さんも暑さに負けずに、異年齢で公園に
お散歩に行っています☆
近くの公園には木がたくさんあり、この時期、
せみの抜け殻やバッタが多く、虫探しを
夢中になって行っています♪
 虫探しの他に、公園にあるシーソーも
大人気です☆
たくさんのお友だちを誘って、遊具で
楽しんでいますよ!!
子どもは“風の子”といいますが、“太陽の子”
とも言えるぐらい、暑い中でも元気いっぱいに
外で遊んでいます♪
カテゴリー: 園の取り組み