• 種の会の理念
  • 地域に根ざして
  • 種の会について
もみの木台保育園
園の取り組み
2013年9月25日 水曜日
【にじ組】0.1歳クラス今年度、初めて♪もみの木公園に      お散歩に行きました☆
足取りもしっかりしてきて、保育者と手を
つないでたくさん歩きましたよ!
公園にあるベンチで一休み☆の光景です♪
【そら組】2歳クラス魔法の水!?!?
「みてみて!これ魔法の水なの!」
と話して、嬉しそうにフゥ~っと吹く
子どもたち☆
何度も吹いては出来上がった玉を眺めるのでした♪
魔法の水の正体は・・・
そう!!『シャボン玉』です☆☆
「きれいだね~!」っと声を掛けると
「もう1回やってあげる♪」と
得意げに吹いてくれました!!
【幼児】運動会の練習の合間に園庭で思いっきり 遊ぶ子どもたち!
何やら面白いものが出来上がっている   様子・・・
「何作ってるの?」と聞くと
「パーティー会場だよ♪」と・・・☆
このあと、この素敵なパーティー会場にみんなで入り、わいわい楽しむのでした!
カテゴリー: 園の取り組み
2013年9月19日 木曜日
  にじ組(0.1歳)で、絵の具活動を行いました。2回目の活動ですが、子どもたちはかなり興味をもって取り組みました。担任の話を聞く姿も真剣!!!デス。
  真っ白な紙を前に、すぐに絵の具に触れる子どももいれば、恐る恐る「触ろうか触るまいか・・・???」と悩む子どもの姿も見られました。
    そら組(2歳)の活動。自分たちで育てたあさがおのお花を摘みに園舎の裏へ行きました。自分たちだけで摘めるとこるから取っていく子どもや、高いところのお花が欲しくて保育者に頼んで取ってもらう子どもなど様々でした。
  摘んだお花をカップに入れ、その中に水を入れてもらい、自分たちの手で揉んで色水を作りをしました。なかなか揉むのが難しかったようで、色が出るのに時間がかかってしまう子どももいましたが、友達と楽しんで行っていました。  
  ひかり組(5歳)の活動の様子。体育指導員が来て、運動会の組体操の練習を行いました。子どもたちは、一緒に演じるお友達と話し合いながら、演じる場所を決めたり誰がどこを担うかなど短時間で決めていきます。
カテゴリー: 園の取り組み
2013年9月11日 水曜日
  ひかり組(年長児)がお泊り保育を行いました。午前中は、子どもたちが使用するクッキングの材料が「こいったんど(関西人)」によって無くなったという設定で様々な公園に探しに出かけました。子どもたちのテンションは高く、3つの公園を回りました。2時間弱も園外に出かけたので、子どもたちもさすがにヘトヘトの表情でした・・・。
夕方から始まったクッキング!!
お好み焼きを作りました。
子どもたちだけで話し合いながら、作っていきました。園で育てた野菜を焼いたり、職員と一緒になっておにぎりを握ったりと笑顔いっぱいの子どもたちでした☆
  「はやくたべた~い!!」と話す子どもたちでしたが、みんな揃って、いただきました。
前日に作っておいたデザートのゼリー付きで、子ども達も大満足の様子でした!
ご飯の後は、キャンプファイヤーでした。 食材を隠した「こいったんど」より、 魔法の言葉をもらった子ども達がその言葉を 唱えると・・・ 火がつきました!!  子ども達は、ダンスやマジック、当たり前体操、 フープによる演技など・・・ 子どもたちの笑顔あふれる姿がたくさんありました。 スタンツの後は暗闇探検を行い、1日目が終わりました。
  終わりの集いの様子です。
朝はたくさん寝た子ども達!
チョッピリ疲れている姿もありましたが、
最後まで笑顔いっぱいの子ども達でした☆
お父さん・お母さん・おばあちゃんの
顔を見ると安心した表情をしていました。
カテゴリー: 園の取り組み
2013年9月5日 木曜日
みんなが育ててくれたお野菜たち「なす

れたよー!!」

「おきゅうしょくにいれてー!!」

収穫量は減ってきましたが、

まだまだ採れるお野菜たち。

 

 
  前日に採れた場合はかわいらしく飾らせてい

ただいています。今日のメニューは・・・

   *ごはん

   *みそ汁

   *スペイン風オムレツ

   *にんじんサラダ

さあ、みんなのお野菜をどこにいれましょう

か?

 

なすはみそ汁、ピーマンはオムレツへ!

みんな気付くかな???

1回に作る量は約100人分

オムレツだって、こーんな大きいバットで

作るんです。

 
  もちろんアレルギー対応も!

この日は、卵の代わりに小麦粉を使用。

具材も味もみんなのものに近づけて・・・

 

 

 

お昼やおやつが終わると、子どもたちは

よく給食室に来てくれます。

「きょうのおきゅうしょくぜんぶすき!」

「おみそしるにはいってたの、ぼくたちのおや

さい?」      「またつくってね」

もっともっとおいしい物を作ってあげたいな。

給食室一同みんなの笑顔を力に

頑張っています。

 
カテゴリー: 園の取り組み