• 種の会の理念
  • 地域に根ざして
  • 種の会について
みやざき保育園
園の取り組み
2015年4月30日 木曜日

入園してから1ヶ月が経ちました。

最初は、泣いて泣いて抱っこだったさくらんぼさん。この頃は、だんだんと慣れてきた様子でおもちゃを見つけて手に取って遊ぶ

姿が見られるようになってきました。わらべうた遊びでは、布を使って「じーじーばー」や「いないいないばあ」をするとニコッと

笑ってよく見てくれます。食事や午睡もだんだんとできるようになってきて日々成長しているさくらんぼさんです。

 

テラスへのドアを開けるとハイハイで行って遊びます。

3月までさくらんぼだったいちごさん(1歳児)も

一緒で嬉しそうです。

雨の日には、気分転換に廊下に出て遊ぶこともあります。

長い廊下でボールを転がしたり、掴んだりしています。

 

これからもたくさん遊んで楽しもうね。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
2015年4月22日 水曜日

新年度になり、幼児クラスでは毎週火曜日の活動であるコーナーあそびが始まりました。
新幼児クラスになった、コーナーあそびの紹介をしたいと思います。

 

<制作コーナー>

 

 

 

 

粘土とカップ、スパンコールを使ってケーキ作りです♪

かわいくデコレーションをして、ケーキをケーキ屋の様に並べたら...

 

 

 

 

 

キラキラのスパンコールを上手に飾り、素敵なケーキがたくさん並びました♪

おいしそうでしょう??

 

 

 

<ままごとコーナー>

りんご組(年長)のお友だちが、ハンバーガーショップを始めました。りんご組(年長)がお店の人になり、「いらっしゃいませ~」と、お店の人になりきって、みかん組(年少)がお客さんになり「...1つください!!」とお店屋さんごっこを楽しんでいました。

 

<積み木コーナー>


忍者ごっこ、忍者の真似っこが大好きな子どもたち。「忍者のお城を作りたい!」と言って忍者の お城作りを始める子どもたち。「忍者のお城は、隠れ家が必要だ!」「修行する場所が必要だ!」「見張り台が必要だ!」と気持ちは忍者!!忍者になりきって人形を出して、修行部屋で階段を跳ぶ練習、隠れみの術の練習をしたようです。

 

 

 

 

子どもたちの「~したい!」という気持ちからはじまります。楽しい発想がいろいろな場面に広がっていきます。これからのコーナーあそびが、どのように広がっていくか楽しみです。

 

カテゴリー: 園の取り組み
2015年4月15日 水曜日

4月また新たなスタートです!みやざき保育園もまた新しいお友だちを迎えました。

4月1日元気いっぱいの新入園のお友だちが「入園お祝い会」に参加してくれました。

<入園お祝い会の様子>

 

<玄関の壁面>

 

乳児クラスでは新入園児のお友だちが初めうち毎日泣いていました。でも泣きながらも周りの様子を見たり、あそびが楽しそうで一緒にやってみようとしたり。今でも0歳児クラスのお友だちは泣いていますが日に日に泣く時間も短く、笑い声も聞こえてくるようになりました。

<0歳児クラスの様子>

 

<1歳児クラスの様子>

<1歳児クラス食事前の様子>

<1.2歳児は天気のいい日はぽかぽかのテラスで遊んでいます>

<2歳児れもん組食事前の様子>

<2歳児もも組食事前の様子>

これからもみんなで色んなことして楽しく遊びましょうね!

 

カテゴリー: 園の取り組み