• 種の会の理念
  • 地域に根ざして
  • 種の会について
みやざき保育園
園の取り組み
2015年3月30日 月曜日

3月14日 りんご組(年長)29人のこどもたちが、卒園しました。
4月までの2週間、みんなで色々なことをして
最後の保育園生活を楽しみました。

保育室に“りんごぐみ映画館”をつくり
DVDを見たり
(ポップコーンとジュース付です)

ぶどう組(年中)のお友だちに教えてあげるために
給食当番、人数当番を一緒にしました。
うさぎのココアのお世話も教えてあげました。

 

子どもの国に、お別れ遠足

早咲きの桜がさいていました。
宮崎台の駅前の桜が満開になると
みんな1年生です。

宮崎保育園も
五年間の指定管理を卒業して
四月から民設民営の“みやざき保育園に” なります。

 

カテゴリー: 園の取り組み
2015年3月18日 水曜日

生活発表会

2月21日に生活発表会が行われました。
3歳児から5歳児の、みかん組 ぶどう組、りんご組が参加し、劇や合奏などを発表しました。
子どもたちの頑張った姿を、紹介していきたいと思います。

 

プログラム1番全員の歌は「ドレミの歌」「そうだったらいいのにな」でした♪
「そうだったらいいのにな」はりんご組が替え歌を作りとても楽しい歌になりました。

                         

 

 

 

 

 

 

 

みかん組(3歳児) 劇遊び「ぽんたのじどうはんばいき」

お買いものごっこが好きな子どもたち。自動販売機にはっぱを入れると好きなものがでてくるこのお話が大好きです。
自動販売機からでてきた楽しいものはこどもたちが考えましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

劇遊び みかん組(3歳児) 「いろいろおんせん」

 

 森の中にいろいろな色の温泉がありました。
そこにやってきた動物たちが温泉に入ると・・・?
なんと!動物の色が温泉色に変わってしまいます。
面白い音楽と踊りでたのしい劇になりました。

 

 

 

合奏  ぶどう組(4歳児) 「世界中のこどもたち」

 

 

 

1年を通して色々な楽器に触れて
楽器遊びをしてきました。
今回は9種類の楽器を使って合奏しました。

 

 

 

 

 

創作劇 りんご組[5歳児) 「にんじゃの国で大ピンチ」

 3才の頃から忍者ごっこが大好きな子どもたち。クラス全員で考えた創作劇です。
園庭にあるチビッコハウスの穴に落ちた子どもたちがついたのは、忍者の国。
忍者につかまり大ピンチ!子どもたちは、みやざき保育園に戻れるのでしょうか?
大冒険の楽しいお話でした。

 

                       

                                            

 

 

 

 

楽器遊び みかん組(3歳児) 「楽器をならしましょう」

 

 

 

 カスタネット、鈴、タンバリンの
3種類の楽器を紹介しながら鳴らしました。

 

 

 

 

劇遊び ぶどう組(4歳児) 「ガラスめだまと金のつののヤギ」

 

おばあさんが大切に育てた麦を勝手に食べ散らかしてしまう
強いヤギ!いろいろな動物が退治しようとがんばります。
一番小さなハチが最後にヤギをやっつけます。
それぞれの動物の歌と踊りを楽しんでいました

 

 

 

 

 

劇遊び りんご組(5歳児)「じごくのそうべえ」

 

 

  子どもたちの大好きな絵本です。
関西弁の言い回しや、楽しい音楽が
劇を盛り上げます。地獄の鬼や閻魔大王、
それぞれが役になりきり、
表情やセリフが面白かったです。

 

 

 

 

 

 

劇遊び ぶどう組(4歳児)「おおかみと七ひきのこやぎ」

   

 3才の頃から楽しんでいたお話です。
 ヤギの家族を紹介する歌やオオカミが
「どうしよう?」と考える様子を歌や踊りで
 表現したのがとても楽しい劇でした。

 

 

 

 

 

太鼓 りんご組(5歳児)

   生活発表会最終演目。今回は初の斜め打ちに挑戦しました。客席から大きな拍手で終了しました。

 

 

 

 

  交通安全教室

幼児クラスに、川崎市の交通安全指導員、宮前警察署員、宮前区役所職員の方々から
正しい交通ルールや安全な行動などについて教えてもらいました。

 最初は室内でパネルシアターを使って交通ルールを教えてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ビデオを見てから

 

 

 

 

園庭に出て、横断歩道のわたり方を説明してもらい

 

 

 

 

 

 

 

 

3・4歳児は二人で手をつないで、5歳児は一人で、
実際に横断歩道を渡る練習をしました。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 みんな、真剣に行ってました。

カテゴリー: 園の取り組み